オーナーシェフとこだわり

花闊歩といえば お食事。

メニュー構成・食材選び・味と盛り付け
調理には伝統の技法が不可欠だと思います。
多くの経験を活かし皆様に満足して頂けますよう
一品一品丁寧にお作りしております。

オーナーシェフの紹介

オーナーシェフ
 オーナーシェフ 岡村大輔
1971年 横浜生まれ 
職歴 渇。浜十番館・馬車道十番館・港南台十番館
潟zテル横浜開洋亭
叶子マリ-ナ・レストランセゾン パティスリ−及びレストラン兼任

上記 町場のレストランで修業の日々を重ね

`02 ペンション花闊歩 開業  現在に至る
学歴 神奈川県立富岡高校卒
学校法人武蔵野調理師専門学校卒

こだわり

こだわりの鮮魚 こだわりのお料理 こだわりの料理 こだわりの天日干しコシヒカリ   こだわりのコーヒー

・愛媛県宇和島産 新世紀 コシヒカリをお出ししています。
・新鮮な魚を仕入れてオーナー自らさばきます現在愛媛産使用しております。

花闊歩を経営すると言う事

高校時代から レストラン業界に入り(アルバイトでしたが)、シェフに憧れ専門学校に入学
そして卒業後 街場のフランス料理専門店へ就職(老舗レストランへ・・・何も知らずに・・・)。
バブル時代の影響も多かったと思いますが とっても良い仕事場と仲間達に そして先輩に出会い、
良い勉強をさせて頂き 一層料理に魅力を感じる様になりました。

ただただ一生懸命に 料理に携わった時期が過ぎ、ちょっと仕事を覚えだして新たなるものを見つけ出した時、
調理場はどうしてお客様と接してはならないのだろうか、どのような楽しみ方をしているのだろうか?
もっと もっと 僕に合う仕事があるのではないのか?と 考えはじめ・・・
(先輩方・上司の皆様〜大変ご迷惑をおかけしました)

レストラン?喫茶店?バ−?居酒屋?民宿?漁師?・・・やめちゃう?

そして・・・ある時に 梨花(シュナ)と出会い、ペットも泊まれるペンションにめぐり合いました。

オ−ベルジュとまではいきませんが 花闊歩はレストランの延長であるものとして 
皆様に良きパト−ナ−のワンちゃん・猫ちゃんと 
心に残る一日を楽しんでいただけることを心より望んでおります。

愛犬を良きパ−トナ−として・・・

2011 追

当館も10年の営業になりました。
今までかわらず来れたのも 皆様の応援があったからです。
お客様 たくさんのワンちゃんに出会え 感謝の気持ちでいっぱいです。

10年・・・ だいぶ私の心も変わりました。
調理職人 頑固一鉄。

なんだか そんな拘りは何処かへ飛んで行ってしまいましたね。
余計な拘りはプライドとは言えないのかも知れないと・・・

ちょっと お恥ずかしいお話ですが 今現在 とっても充実しております。
皆様とナチュラルにお話できる自分にやっと戻れたのかなぁ。

職人と頑固は 違いますね(^^)

北軽井沢の自然も やっと満喫しております。

一風変わった所も ございますが・・・
これからも よろしくお願いいたします。

花闊歩オーナー 岡村大輔





もちろん仕事はいつも全力ですが・・・ナチュラルに居させて頂いております。

一風変わった所もございますが(多分変わり者らしい)
これからもよろしくお願いいたします。

私はワンコが大好きです。

 << HOME

pageup▲